5月27日(月)神戸の鈴蘭台にあるスカイアドベンチャー(ソラカケル)に中学1年生が行ってきました。

4月の祖山参拝から1ヶ月半ぶりの校外学習となり、生徒達も楽しみ半分怖さ半分で当日を迎えました。

地上7メートルのアスレチックでは、最初は怖がって一歩を踏み出す事が出来ない生徒も多かったですが、

周りの応援もあり、勇気を出して一歩を踏み出し、ほとんどの生徒が無事ゴールすることが出来ました。