6月3日7限目に2021年度校祖誕生会が行われました。

法然上人ご生誕今年は889年目を迎え、また2024年には浄土宗開設850周年を迎えます。

浄土宗の教えを礎に、変わりいくもの、また不変であるものと両立しながら生徒の成長の一助になりたいと考えております。

あっという間の6月を迎え、新入生もようやく上宮生活に慣れてきたころかと思います。

油断、季節の変わり目で体調を崩しやすい時期です。体調管理には十分気をつけてください。

全てのクラブ活動ではないですが時間を短縮し再開できるようになりつつあります。

まだまだ短時間ですが、出来る事を工夫しながら頑張りましょう!