中学2年生を対象に「思春期教室」を実施しました。

例年お世話になっております公益財団法人聖バルナバ病院から助産師の西上 美佐子先生、中口 明美先生のお二人にご来校いただき、

13:10~15:30 本校 講堂において、「ライフサイクル、妊娠、胎児の成長、出産・育児、中絶・性感染症」について

ご講演をいただきました。

その後、希望生徒は、「妊婦ジャケット」、「新生児人形抱っこ」を体験しました。

妊婦ジャケットの重さ、新生児人形抱っこも生徒たちには好評でした。

改めて生命の大切さについて学ぶ機会となったのではないでしょうか。

先生方お忙しい中、有難うございました。