上宮の魅力を
生徒にインタビュー!

上宮の魅力を生徒にインタビュー!

HOW TO 上宮!
在校生

上宮の魅力を生徒にインタビュー!在校生編
上宮の魅力を生徒にインタビュー!在校生編

INTERVIEW

  • 01
    伊藤 遥香さん

    2022年度パワーコース

    高等学校 2年|伊藤 遥香さん

    みんなが勉強熱心!
    私も頑張ろうと思える。

    勉強に対して特に熱心な人が多いので「私も頑張らなきゃ!」という気持ちにさせてくれるのが魅力。その影響なのか、中学校のころと比べて明らかに「自分から勉強する」癖が身につきました。パワーコースは学習の速度が早く、講習や授業数も多いところは大変だと思うときもあります。でも、そのぶん大学受験を念頭に復習の時間をしっかり取れるのも良いところです。それに、勉強だけではありません。私もそうですが、やる気さえあれば部活動もしっかり両立できますよ。

  • 02
    鈴木 拓登さん

    2022年度 Gコース

    中学校 3年|鈴木 拓登さん

    生きたお手本を
    たくさん知ることができた!

    僕は、勉強もクラブ活動も両方頑張りたくてGコースを選びました。コースの生徒数が多い分、いろんな仲間と刺激を与え合うことができるのも魅力です。授業では、単に教科の知識だけでなく、先生ご自身の経験談や、ビジネス界・スポーツ界で成功した人の話などを織り交ぜて教えてくださいます。特に勉強に なったのは礼儀やマナーについてです。僕もそれを見習って、立派な社会人になりたいです!

  • 03
    薮下 風雅さん

    2022年度 英数コース

    高等学校 2年|薮下 風雅さん

    「教えてもらう」から
    「教える」自分に!

    僕が英数コースを選んだのは、 しっかり勉強に集中できて友達とも競い合える雰囲気があったから。そして、部活動との両立も含めて一番バランスが取りやすいコースだと思ったから。今では、友達に「教える」ことが増え、自身の成長を感じます。友達に負けたくないからこそ、家庭学習も習慣化できたし、模試の復習もきちんとやるようになりました。 将来のことはまだこれから考えるつもりですが、国公立大学に進んで生物・化学系統の研究がしたいです。

  • 04
    白杉 結愛さん

    2022年度 特進コース

    中学校 2年|白杉 結愛さん

    仲間のおかげで
    勉強に積極的になれた!

    もともと私は自分から積極的に勉強をするタイプではなく、最初は「より学力を伸ばすためには特進がいいのかな」くらいの気持ちでこのコースを選んでいました。でも、今は違います。コースの仲間たちが熱心に勉強に取り組むので、「自分もやろう!」「もっと頑張らないと!」と、自然に前向きな気持ちになりました。 上宮学園に入学したら、あなたもぜひ周りの人に目を向けてください。たくさんの刺激がもらえますよ。

  • 05
    渡部 恵愛さん

    2022年度 プレップコース

    高等学校 3年|渡部 恵愛さん

    指定校制推薦枠の多さが魅力。

    大学指定校制推薦の枠の多さに魅力を感じ、途中でプレップコースに変更しました。推薦枠は関関同立から産近甲龍、地方の大学までとても幅広い選択肢があります。遅くとも16時には授業が終わるので、部活動を思い切り楽しめることも理由の一つ。だからと言って勉強をおろそかにすることはありません。志望校への推薦資格を得るためにも、むしろ定期試験や検定の勉強を頑張るようになりました。生徒数が多いコースでもあるので、友達がたくさんできたのもうれしかったです。